Mow's Factory

アクセスカウンタ

zoom RSS 離陸の課題解決?

<<   作成日時 : 2008/10/31 22:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

離陸時の挙動が変だったグルービーですが、先日の尾輪軸の修正と主輪の調整後、落ち着きを取り戻したようです。尾輪軸の傾き(右翼側に2°ほど傾いてました)が原因だったんでしょうかねー。
画像

主輪はメインギアの角度を135°に調整し、回り止めをシリコンチューブからスプリングに変えました。
画像

スプリングは0.5mmのピアノ線をM4ボルトのピッチに合わせて巻き付けたものです。つぶした時の全長が3.5mmになるよう5.5ターンでカットしたものを装着です。
ごく簡単なスプリングですが、耐久性がどうなのか今後様子を見ます。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
フツーのヒコーキの離陸時のラダー
@走り出すときは右に取られます。エンジンはゆっくりと!
A加速がついてくると軽く左に取られだします。
B離陸速度でエレベーターを引くと大きく左に取られます。
飛行機によって多少違いますが基本は@〜Bの通りで説明可能です。
空禅一如
2008/10/31 23:06
走り出しから左に行っちゃいまーす(何でー?)。
なので、走り出しの前から軽く右ラダーでやってみたら、まっすぐ滑走してくれる感じです。そのまま右ラダー当てたまま上げちゃいました。
とりあえず明日検定中止にならないようがんばります。
自家製バネは焼き入れしないとダメみたいです。
mow
2008/11/01 18:11
EC 合格おめでとうございます!!
次はプレですね。 機体は、どうすんのかな?
いよいよ、Dクラス?

kuri
2008/11/03 05:41
ありがとうございます。
来年はEDですかねー。
mow
2008/11/03 16:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
離陸の課題解決? Mow's Factory/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる