Mow's Factory

アクセスカウンタ

zoom RSS 重心位置調整その後

<<   作成日時 : 2009/01/30 19:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

グルービーの重心位置調整は最終的に飛行させて決定しました。
前回検討したようにまずは尾翼部に積んだオモリ50gを取り飛行させました。
すると何となく前重です。
2回目の飛行では尾部に10gを載せました。ずいぶんと良くなりましたが、まだ足りない感じです。
3回目、4回目は尾部にオモリを10g追加、計20gで飛行させました。
機体の座りもよく、スピンの入りも問題なしでした。
最終飛行で空禅さんに見てもらいましたが、「良い感じで飛んでた」との事で、結局20gのオモリを積むことにしました。
画像


燃料300g残で重心位置はどんなかな?

X=4100×398.5+300×278.5-30×1400/4100+300-30=383.4mm
50gオモリ付きの重心距離Xaは398.5mmで、約37%MACでしたから今回の場合は
37%-(398.5-383.4/345×100)=32.6%となりました。
(計算式は前記事参照)
まあまあの値でしょうか?





テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
重心位置調整その後 Mow's Factory/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる